宇都宮短期大学について

施設・設備

3号館(福祉実習施設)

3号館は平成13年4月にできた校舎です。
4階建てで、1Fは実習室、2Fは講義室・コンピューター実習室・教員センター、3Fは学生ホール、4Fは図書館になっています。

3Fのエントランス部分です。採光性豊かで、とても明るくなっています。

1Fの入浴実習室です。最新の機器がそろい、最高の環境で実習することができます。

1Fのレクチャーホールです。床のフローリングは床暖房になっていて冬でもとても暖かいです。
また、吹抜けからは自然光を十分取り入れていますので電気をつけなくてもとても明るいです。

1Fの演習室です。少人数でのグループ演習ができるように可動式のパーテーション(仕切り壁)を取り入れています。

1Fの介護実習室です。電動式の最新式ベットをはじめ、さまざまな介護用品を取り揃えています。
また、入浴実習室とドアでつながっていますので、介護実習室から入浴実習室へストレッチャ-で要介護者をスムーズに運べるなど、実践に即した学習をすることができます。

1Fの家政学実習室です。実習台は上下可動式で車椅子の方でも使用することができます。
また、自助具も豊富に取り揃え、実際に体が不自由な方がどのようにしたら効果的に食事をとることができるかなど研究することができます。

2Fの講義室です。このような講義室が4箇所、AV教室(プロジェクターにより、ビデオ・インターネット画面・CD・LD・スライド・書画カメラの映像を写して効果的な学習をすることができます)があります。

2Fのコンピューター実習室です。50台のパソコンがあり、学生は自習に使用することができます。
また、学生一人一人にIDとパスワードをもっていますので、個人メールも使用することができます。

3F学生ホール(食堂)の椅子はデンマーク製の椅子です。色取りも豊富ですわり心地もなかなかいいですよ。

学食のメニューは、スパゲッティ-常時2種類・カレーライス・ラーメン・うどん日替わりなどがあります。とてもおいしい昼食をとることができます。

ドアを開くとすぐにグランドにでることができます。

各校舎の施設設備写真をご覧いただけます。

各校舎の施設設備写真をご覧いただけます。写真をクリックすると詳細が表示されます。